一覧へ

ガールズアートコレクション
~エイプリルフールの告白~

出展作家紹介-No1.

2017.1.11 更新

mixiチェック
  • ◎3月29日(水)~4月3日(月)  催し最終日は午後5時終了
  • ◎8階 催場

女性アーティストが描く素敵な女性たち!

30ブース、前期・後期併せて計52名のアーティストが

1,000点の原画や複製画に加え、アーティストのオリジナルグッズやイラスト集なども展示販売します!

これから順次出展作家さんを紹介していきます。

今回は通期出展者5名を紹介します。
1.Aina
2.VEJE:BOO  ヴェジェブー
3.幻想堂      しいたけ
4.306        ともわか
5.中野夕衣

●Aina

水彩絵の具で女の子と、不思議で変わった生き物が住む世界を描きました。描いていくうちに、白いキャンバスに女の子を囲むように生き物や植物が見え、描けば描くほどファンタジックな世界になりました。描いていてとても楽しく、自分でどんな絵になるのだろうとわくわくします。今回は女の子がテーマなので、女の子の可愛い顔や艶めかしい顔、どこか掴めないような表情を意識しました。よく見ると小さくて変な生き物がいたり、無限大に広がるファンタジックな世界を、観る人に楽しんで頂ければいいなと思います。

●VEJE:BOO ヴェジェブー

京都府在住。京都精華大学 デザイン学科卒業。
デザイン会社勤務を経て3Dの世界に可能性を感じ、独学で3Dアートを制作し始める。ゆる3Dという独自のタッチで作られたイラスト作品群は新鮮な質感とポップなのにどこかで憂いを秘めるたたずまい。現在は自身のキャラクター『ユニコーンのユニとムーちゃん』のふわふわマシュマロボディで皆様に癒しとKawaiiをお届けしたい!とキャラクターグラフィック制作をメインに活動中。


                                    ©しいたけ【 幻想堂 】
●幻想堂 しいたけ
「幻想堂」は、花と少女をコンセプトとした やさしい雰囲気の作品を主に制作しています。 生活の中でふと思い浮かんだカラ ーイメージやモチーフを、 お花と少女という形に変えて一枚の絵にまとめています。 作品はイラスト集・便箋・ポストカードなどのグッズとして 日本・海外のコミックイベントにて販売しています。

●306  ともわか
愛媛出身大阪在住。大阪デザイン専門学校コミックアート学科卒業。 『ポップでキャッチー+非日常』をモットーに、はっきりした線と鮮やかで賑やかな色彩表現をします。

                                                       ©Nakano Yui
●中野夕衣
神戸在住のイラストレーター/画家。
使用画材はアクリルガッシュ。
アリスが不思議の国に行くように、見た人がその世界に入り込めるような作品をテーマに次々と繰り広げられる舞台をイメージし、少女を主役とした作品を描く。
個展や企画展、アートイベントに参加し、関西・関東を中心に幅広く精力的に活動。
台湾の美術雑誌「dpi」に作品とインタビュー掲載
ART BOX「Cool Japan IV」に作品掲載
「不思議の国のアリスビジュアルファンBOOK」に作品掲載

ガールズアートコレクション~エイプリルフールの告白~ 出展者紹介 No2.はこちら>>


  • ※表示価格は消費税を含んだ税込価格です。商品売り切れの節は、ご容赦くださいませ。
  • ※記事に掲載されたイベント情報や商品は、掲載中または掲載後に売り切れ・価格変更・終了する場合がございますのでご了承ください。