あの「P」マークが欲しい!
「Portland Gear」とマーカス来日決定|ポートランドフェア2017

2017.2.1 更新
mixiチェック
僕がポートランドで生活していた1年前と比べて、最も大きな変化を感じたのがここ「Portland Gear(ポートランドギア)」 。ポートランドの頭文字「P」が印刷されたTシャツやキャップは、いまやポートランド土産の定番です。



Pの真ん中部分はオレゴン州の形に!

「ポートランドギア」は、地元のオレゴン大学を卒業して、アパレル会社に勤務していたMarcus(マーカス)さんが、ウェブショップからスタート。学生時代から自作のTシャツを友だちに売っていたという彼は、SNSなどを使った発信も上手で、気づけば、今やサッカースタジアムの前に店舗を出すまでに!

「プリントはすぐにできるよ!」というマーカスさんに実際にプリントする様子を見せてもらいました。


驚くほどあっという間に完成!Tシャツ、パーカーなどの好きな位置にロゴをプリントすることができるんです。

ハッピ姿も板についたマーカスさんはまだ26歳。「ポートランドフェア」では本人も来阪予定。かっこいい「ポートランドギア」のグッズと彼に会いに来てください!






(Noren Portland/Tsubo)



トークショーを終えてのメッセージ
・・・・・・・・・・・・



※表示価格は消費税を含んだ税込価格です。商品売り切れの節は、ご容赦くださいませ。
※記事に掲載されたイベント情報や商品は、掲載中または掲載後に売り切れ・価格変更・終了する場合がございますのでご了承ください。

2017.2.1 更新
mixiチェック