「フェアトレード」の話*

2020.3.13 更新
mixiチェック
◎7階 リセットタイム
最近、ちらほら耳にする「フェアトレード」のお話。
フェアトレードとは、直訳すると「公正な取引」という意味になります。

つまりは、買う側の消費者と、売る側の生産者の双方にとって適正な価格で売買が成立する商品が、基本的にはフェアトレード商品ということになりますね

そして、フェアトレードの商品には大切な3つの基準があると言われています。

1つは生産者・生産国と適正な価格で貿易をして、最低価格を守ったり
長期的な取引をすることで、その発展を支えるという経済的基準。

2つめは、生産者の労働環境や人権を守り、児童労働
などをなくすことなどを目的としている社会的基準。

3つめは、有機栽培・オーガニックな農法を広め、
持続可能な生産・環境保全に取り組むという環境的基準  です。
これらは買う側にとっても、安心安全な品質の商品を買えたり、未来の地球環境のためになったり、買い物を楽しみながら身近に国際協力ができるというのはとても嬉しいことですね。

リセットタイムでは現在、エコやエシカルな買い物の大切さに共感し、フェアトレード専門ブランド「People Tree」(ピープルツリー)のアパレルや雑貨をお取り扱いしております

こちらはリサイクルの民族衣装サリーを編みこんだかごバッグ。これからの季節に嬉しいアイテム。おうちでランドリーバッグとしても

オーガニックカカオのチョコレート。いろんなフレーバーが楽しめてパッケージもカラフルでキュート。チョコっとお礼にもぴったり

春にぴったりの花柄Tシャツや肌触り・履き心地抜群なテンセルのシンプルなボトムも*

春、なにか新しいことをはじめたくなる季節。生活に身近なお買い物から、世界に・地球にやさしい暮らしを始めてみませんか?


※表示価格は消費税を含んだ税込価格です。商品売り切れの節は、ご容赦くださいませ。
※記事に掲載されたイベント情報や商品は、掲載中または掲載後に売り切れ・価格変更・終了する場合がございますのでご了承ください。


2020.3.13 更新
mixiチェック