暮らしを包んでかわいく使う*

2020.3.9 更新
mixiチェック
◎7階 リセットタイム
リセットタイムにとってもかわいいユニークアイテムが入荷しました

ニットの産地、新潟県五泉市の「226(つつむ)」の、暮らしをつつむシリーズ。こちらは左から、ペットボトル・スプレーボトル・スプレーボトル(ストレート)を2つ、包んでいます。市販のものにかぶせるだけでこんなにかわいいボトルになります。インテリアにもなじんで、見せたくなりますね*

こちらは薄手のニット素材のカップホルダー
1回だけ使って捨ててしまうのではなく、かわいくつつんで何度も再利用。ごみを減らして、無理なく地球にやさしい。バッグの中にお気に入りを持ちあるいて、ほっと一息つけるドリンクブレイクを

「エコ」とか「エシカル」ってすごく大きいことのように思えて、実際自分に何ができるんだろう...と感じることありませんか?でも実は、環境にやさしい暮らしは、ほんの些細なことでも始められます。かわいいボトルカバーで詰め替えを心がけてボトルの消費を減らしたり(リデュース)、繰り返し使えるカップホルダーやペットボトルを花瓶にしてみたり(リユース)、楽しみながら暮らしに取り入れられます

春の新生活が始まるこの機会に、地球の為に未来の為に、簡単なことから環境にやさしい暮らしを始めませんか?

※表示価格は消費税を含んだ税込価格です。商品売り切れの節は、ご容赦くださいませ。
※記事に掲載されたイベント情報や商品は、掲載中または掲載後に売り切れ・価格変更・終了する場合がございますのでご了承ください。


2020.3.9 更新
mixiチェック