8階 書画・骨董品売場 古忨堂 
季節の掛軸 内田稲葉 画 菅楯彦 賛「ますらお」のご紹介

2021.4.10 更新
mixiチェック
ブログをご覧の皆様、こんにちは。
8階 書画・骨董品売場の古忨堂(こがんどう)です。

本日は、端午の節句などにおすすめの珍しい武者図
「ますらお」をご紹介します。

                                                                       

内田稲葉 画 菅楯彦 賛「ますらお」( 防人(さきもり) ・ 万葉集歌賛 )  共箱
120,000 円

サイズ
表装    縦 195 × 横 47 cm
本紙 絹本  縦 118 × 横 35.5 cm

                                                                      

                                                                      

阪神スタッフブログ2017年2月8日掲載の「雪の道頓堀」「立雛の図」でもご紹介した
内田稲葉の作品です。

この作品は、古代の武者、防人を内田稲葉が、師である菅楯彦が、万葉集・高橋虫麻呂の短歌
「千万(ちよろづ)の  軍(いくさ)なりとも  言挙(ことあ)げせず  取りて来ぬべき  士(をのこ=男)とぞ思ふ」
を賛に入れています。

どんな困難に対しても黙って立ち向かい成し遂げる、古代も今も変わらない、大丈夫たる男子の姿が
託されている作品です。


この他にも様々な作品を展示しています。

営業についてのご案内
新型コロナウイルス感染症の影響を受けられたみなさまに、お見舞い申し上げますとともに、一日も早い終息と、みなさまに平穏な日々が戻りますよう、心よりお祈り申し上げます。
★阪神梅田本店の営業状況についてはこちら
http://www.hanshin-dept.jp/hshonten/map/index.html/

※表示価格は消費税を含んだ税込価格です。商品売り切れの節は、ご容赦くださいませ。
※記事に掲載されたイベント情報や商品は、掲載中または掲載後に売り切れ・価格変更・終了する場合がございますのでご了承ください。

※表示価格は消費税を含んだ税込価格です。商品売り切れの節は、ご容赦くださいませ。
※記事に掲載されたイベント情報や商品は、掲載中または掲載後に売り切れ・価格変更・終了する場合がございますのでご了承ください。


2021.4.10 更新
mixiチェック

RSS