9階 書画・骨董品売場 古忨堂 季節物の掛軸

2019.7.29 更新
mixiチェック
皆様いかがお過ごしでしょうか。
本日は、これからの季節にふさわしい掛軸 窪田正廣作「孔雀」
をご紹介します。

窪田正廣作「孔雀」
¥140,400 
表装 縦 137.5 ×横 68 cm
本紙 縦 44 ×横 53 cm
紙本

窪田正廣(くぼた まさひろ)

奈良県出身
京都芸大日本画科を卒業し
第一回市展「なら」市長賞を受賞しました。
創画会春季展入選数回。

孔雀は地球上に存在する鳳凰であり、愛と美の化身そのものといわれています。
風水では美容運や人気運の象徴として用いられていますが、
孔雀の羽根にはたくさんの目がついてるように見えることから
魔を祓う効果があるとされています。
さらに、見事な羽根は扇形に広がることから
「末広がり」の吉兆として大変縁起が良いものです。

夏らしい彩どりとして季節の床の間に、
または縁起物として通年掛けとしてもお使い頂けます。

この他にも様々な作品を特別価格にて展示販売しております。
どうぞ9階 書画・骨董品売場 古忨堂へお越し下さいませ。

※表示価格は消費税を含んだ税込価格です。商品売り切れの節は、ご容赦くださいませ。
※記事に掲載されたイベント情報や商品は、掲載中または掲載後に売り切れ・価格変更・終了する場合がございますのでご了承ください。


2019.7.29 更新
mixiチェック

RSS