9階 書画・骨董品売場 古忨堂 季節ものの掛軸

2019.1.28 更新
mixiチェック
こんにちは9階 書画・骨董品売場の古忨堂(こがんどう)です。
寒の入りを迎え、いよいよ本格的な寒さが身に染みる今日この頃ですが、
いかがお過ごしでしょうか。
本日は、これからの季節の掛軸 高橋雲亭作「 歳寒ニ友図  竹梅図」
をご紹介します。

高橋雲亭作「 歳寒ニ友図  竹梅図」
表装サイズ: 縦197.5 × 横54.5 cm
本紙サイズ: 縦 139× 横41 cm
本紙材質: 絹本
129,600円(税込)

高橋雲亭(たかはし うんてい)1872-1949
明治5年10月、群馬県勢多郡駒形町生まれました。
滝和亭に師事して南宗派を研究しました。帝国絵画協会、日本南宗画会会員。
大正期は、東京下谷区上野桜木町に居住していました。

大正13年に描かれたこの作品は、壮年期の頃に描かれた
高橋雲亭の佳作です。

梅は冬の終わりに一番早く花をつける魁の花といわれ、
竹は寒い冬も枯れることなく青々と色を変えない植物です。
寒い頃に美しい色を呈する2つの植物を“歳寒の二友”といいます。

また竹は土にしっかりと根を張るので「強い生命力」を
雀の群れは「子孫繁栄・一族繁栄」を象徴としているので、
大変縁起が良い図柄です。

季節の床の間、お部屋の彩りにどうぞお使いください。
この他にも様々な作品を特別価格にて展示販売しております。
どうぞ9階 書画・骨董品売場 古忨堂へお越し下さいませ。

※表示価格は消費税を含んだ税込価格です。商品売り切れの節は、ご容赦くださいませ。
※記事に掲載されたイベント情報や商品は、掲載中または掲載後に売り切れ・価格変更・終了する場合がございますのでご了承ください。


2019.1.28 更新
mixiチェック

RSS