9階 書画・骨董品売場 古忨堂 季節もの掛軸 のご案内

2018.2.16 更新
mixiチェック
こんにちは、9階 書画・骨董品売場の古忨堂(こがんどう)です。
本日は、これからの季節ににふさわしい 掛軸をご紹介します。

窪田正廣作
「菜の花」
絵寸法 縦44× 横52m
掛軸の寸法 縦142× 横66cm 
140.400円

親鶏と雛・菜の花が一緒に描かれるこの図は春の長閑(のどか)を表す図として人気があり、近代以降よく描かれました。

島田稔明作
「枝垂桜」
絵寸法 縦113× 横43cm
掛軸の寸法 縦194× 横56cm 
194.400円

画面上方に、咲きほこる見事な桜に目を奪われて、枝の通りに視線を落としていくと、画竜点睛ともいえるような、華やかな青い鳥が目を引きます。
日本画ならではの、春の一瞬の時間を切り取ったような、美しい作品です。

島田稔明(しまだとしあき)
日本水墨画展入選・100人展選抜、大賞(パリ)
ソーホ大賞展(ニューヨーク)
全日展特選、書芸大賞、芸術文化賞
名古屋三越個展、歴史記念館個展
臥龍桜日本画大賞展入選
国内外各展出品入賞多数 個展・グループ展出品

だんだんと日も長くなり春が待ち遠しいですね。
季節の床の間やお部屋飾りにどうぞお使いください。
 
この他にも様々な作品を特別価格にて展示販売しております。
どうぞ9階 書画・骨董品売場 古忨堂へお越し下さいませ。

※表示価格は消費税を含んだ税込価格です。商品売り切れの節は、ご容赦くださいませ。
※記事に掲載されたイベント情報や商品は、掲載中または掲載後に売り切れ・価格変更・終了する場合がございますのでご了承ください。


2018.2.16 更新
mixiチェック

RSS