阪神梅田本店の現在の営業売場および営業時間のお知らせは 阪神梅田本店ホームページTOPページ にてご確認くださいませ。

9階 書画・骨董品売場 古忨堂 季節もの掛軸 のご案内

2017.11.23 更新
mixiチェック
こんにちは、9階 書画・骨董品売場の古忨堂(こがんどう)です。
本日は、 華舟作 「 寒牡丹 」   渡辺祥英作 「  雪積上鴨図 」
の掛軸をご紹介します。

華舟作 「  寒牡丹  」
絵寸法 縦28.5× 横26.5cm
全体の寸法 縦131× 横37cm 
40.500円

大正、昭和の頃の作品です。
元々は色紙の作品ですが、軸装仕上げです。

雪の中で大輪の花を咲かせる寒牡丹を
風雪に耐えて成功を得るという意味の
縁起物として人気が高い絵柄です。

季節の掛軸としてもお楽しみいただけます。

渡辺祥英作 「 雪積上鴨図  」
絵寸法 縦108× 横35cm
全体の寸法 縦190× 横48cm 
129.600円

渡辺祥英(わたなべ しょうえい)
明治6年大阪生。
祥英は、小出楢重の最初の師であったことでも有名な渡辺祥益に四条派の画を学びました。
後に写生派と呼ばれた、実際の対象をあるがままの姿で写すことを良しとした画風です。

季節の移ろいで変化する名刹の風情は今でも人気ですが、
明治から昭和にかけて、当時は神社仏閣を絵にした山水画がとても流行していました。
こちらの作品は、一見水墨画のように見える美しく雪の積もった景色を、高い画力で見事に表現しています。

松の表現や枝振りなど、円山応挙の名作「雪松図」を思い出させる風格があり、往時の大阪四条派の力量が伺える銘品です。
これからの季節にお楽しみいただける作品です。

この他にも様々な作品を特別価格にて展示販売しております。
どうぞ9階 書画・骨董品売場 古忨堂へお越し下さいませ。

※表示価格は消費税を含んだ税込価格です。商品売り切れの節は、ご容赦くださいませ。
※記事に掲載されたイベント情報や商品は、掲載中または掲載後に売り切れ・価格変更・終了する場合がございますのでご了承ください。


2017.11.23 更新
mixiチェック

RSS