9階 書画・骨董品売場 古忨堂 季節もの掛軸のご案内

2017.4.12 更新
mixiチェック
こんにちは、9階 書画・骨董品売場の古忨堂(こがんどう)です。

本日は、これからの五月の季節にふさわしい掛軸をご紹介します。

高浜虚子 作 
「牡丹」 “舟にのせて 湖を渡したる 牡丹哉”

絵寸法 縦128×横27cm  
全体の寸法 190×40(軸先から軸先まで45)cm 
96.000円
 

高浜虚子
俳人。愛媛県生。名は清。正岡子規に師事。
「ホトトギス」を主宰。定形と季語を尊重し、
また俳句の理念は〈花鳥諷詠〉にあると提唱、
客観写生による自然描写の文学と定義づけて多くの優れた俳人を育成した。
芸術院会員。文化勲章受章。昭和34年(1959)歿、85才。


池野扶其 作
「兜」 尺八横
絵寸法 縦45×横51cm  
全体の寸法 151×65(軸先から軸先まで71)cm 
280,800円 

御所人形の絵を 得意とする 池野扶其が描く 「兜」 です。
ほかの作家とは違う、節句飾の雅さを 良く描いています。

この他にも様々な作品を特別価格にて展示販売しております。
どうぞ9階 書画・骨董品売場 古忨堂へお越し下さいませ。

また 5月10日(水)から5月15日(月)まで、阪神名物「夏のジャンボ雑端市」へ出店いたします。
今回は、古忨堂は8階催事場ではなく専用会場を設けまして、11階グリーンルームにて開催します。
可愛らしい こっとう小物を始め、気軽に楽しんでいただける食器類、お値打ちな額絵、掛軸をたくさん取り揃えます。
こちらへも、ぜひ足をお運びください。

※表示価格は消費税を含んだ税込価格です。商品売り切れの節は、ご容赦くださいませ。
※記事に掲載されたイベント情報や商品は、掲載中または掲載後に売り切れ・価格変更・終了する場合がございますのでご了承ください。


2017.4.12 更新
mixiチェック

RSS