日本銘菓大賞に輝く『七福』の栗きんとん

2019.11.12 更新
mixiチェック
みなさま、こんにちは
全国老舗銘菓撰の木下です

阪神百貨店梅田本店では、10月30日より
4週間にわたり
【岐阜・中津川 栗きんとん祭】
を開催しています

さて、11月13日からの第3週目は
『七福』が登場します
画像1
江戸時代より中山道の宿場町として賑わった中津川、
木曽路の険し峠に向かう人、旅人たちの安らぎの場であった茶店はとても喜ばれ、栗きんとんをはじめとするお菓子の文化が発達し、現在まで受け継がれてきました。その中で『七福』は「お菓子造りは幸せ創り」をモットーに、一つ一つ丁寧に真心を込めて手作りしています。
そして2012年からは栗の栽培をスタート。栗本来の性質、おいしさなどの根本的な研究にも取り組んでいます

画像2
『七福』の栗きんとんは、新鮮な国産栗のみを選りすぐり、一つ一つ丁寧に茶巾で絞っています。栗の粒が大きめで、栗の風味・甘味が口の中に広がります。
栗きんとん以外にも、栗きんとんをもっちりとしたわらび餅で包んだ「深山のしずく」や、北海道十勝産の小豆こし餡で栗きんとんを包んだ「福ぐり」など、秋の味覚をお楽しみいただける商品を取り揃えております

朝5時、栗拾いから始まるお菓子屋、
自社栗農園で栗栽培から勉強している
そんな一途な『七福』の栗のお菓子の数々を
ぜひ、ご賞味くださいませ

地下1階スイーツギャラリーにて
皆様のご来店をお待ち申しあげております





※表示価格は消費税を含んだ税込価格です。商品売り切れの節は、ご容赦くださいませ。
※記事に掲載されたイベント情報や商品は、掲載中または掲載後に売り切れ・価格変更・終了する場合がございますのでご了承ください。


2019.11.12 更新
mixiチェック