毎日ごはんはパッとサッとラクしよう(3月)

2021.3.12 更新
mixiチェック
こんにちは。にっぽんうまいもん紀行売場担当の田伐です阪神おすすめの保存食品や調味料を使ったおいしくて簡単なレシピを今月もご紹介します

ひとくち甘酒ポークソテー

豚肉は甘酒に漬け込むと麹の働きでやわらかくなります。甘酒の甘みとトマトの酸味でバランスも◎。
甘酒のとろみが具材にからみやすいので下味がつきやすく、豚肉は5分漬け込むだけなのもうれしい時短ポイント!



材料:
豚肉(生姜焼き用)  8枚(250g)
「一ノ蔵」あま酒  一袋
しょうゆ  大さじ1
プチトマト  8個
オリーブオイル  小さじ1
ブロッコリースプラウト  1パック

作り方:
①豚肉を半分に切る
②バットに甘酒としょうゆをいれて混ぜ合わせ、①を加えて絡める。そのまま5分置く。
③プチトマトのヘタを取り、ブロッコリースプラウトの根元を切る。
④フライパンにオリーブオイルを入れて中火で熱する。②の豚肉を入れ片面を焼いてから③のプチトマトを加えて焼く。
⑤④に豚肉を漬け込んだ汁を加えて全体に絡めたら、器に豚肉とトマトを盛る。
⑥余った煮汁を少し煮詰める。⑤にブロッコリースプラウトを添え、煮汁をかけて完成!


今月のおすすめ!
宮城県 「一ノ蔵」 あま酒 (130g)  200円


飲んでみると甘いのですが甘ったるくなくすっきり飲みやすく美味しい~~

米と糀と水だけで作られているのですが、なんとこの甘味は発酵するときのお米のでんぷんに由来するブドウ糖の自然の甘さからきているものなんですって!砂糖や添加物は一切加えてないそうです

また糀にはエネルギー源となるブドウ糖、腸内環境を整えるオリゴ糖、美肌作りに役立つビタミンB群、からだづくりに欠かせない必須アミノ酸など様々な栄養素が含まれており別名「飲む点滴」などとも言われております。

そして一ノ蔵は宮城県の大崎市にある宮城県内酒造4社(浅見商店、勝来酒造、櫻井酒造店、松本酒造店)がひとつになった酒蔵ですお酒のミュージアムや蔵見学もできるので宮城県に行ったら是非伺ってみたいと思います

本格的に暖かくなるまで気温差の激しいこんな時期は糀でつくった「一ノ蔵の甘酒」がおすすめ!ノンアルコール、ノンシュガーなのでおとなもこどもも一緒になって体調を整えましょう


※表示価格は消費税を含んだ税込価格です。商品売り切れの節は、ご容赦くださいませ。
※記事に掲載されたイベント情報や商品は、掲載中または掲載後に売り切れ・価格変更・終了する場合がございますのでご了承ください。


2021.3.12 更新
mixiチェック