阪神梅田本店トップページ

毎日ごはんは パッとサッと ラクしよう!

阪神のランチ弁当ご予約

どれにしようかと売場を探し回ったり、
                        混雑するランチタイムでも待たなくてOK!
                        阪神梅田本店のオンラインショッピングで
                        前日までに予約すれば、
                        当日の午前11時30分から午後1時30分の間、
                        専用カウンターでパッと受け取れます。
                        明日のお昼が待ち遠しくなる、いいことづくめの
                        “予約でスマート受取”、始めてみませんか。

阪神のランチ弁当ご予約の、
                        ココが便利!

いつでもご予約! ネットだから24時間OK

PCでもスマホでも オーダーから決済まで完了!

受取りは専用カウンターで! 注文完了メールの呈示で
                        スムーズに受け取れる!

ご予約受付ページはこちら

パッとサッと ごはん

“食の阪神”自慢の、保存食品や調味料を使った
                            おいしい簡単レシピをご紹介。
                            料理研究家・秋田美佐子さんのアイデアで、
                            普段のごはんが簡単なのに
                            ちょっとうれしいごちそうになりました。

2021年2月

今月の一品目

いわしの即席ごま南蛮風

2月は、これが主役! ほんのり甘くておいしい!高圧釜で骨までやわらかく炊いたいわしに、
風味豊かな金ごまをたっぷりまぶしました。
骨ごと食べられる手軽さもうれしい。
残ったごまは和えものやふりかけなどにも使えます。
「いい友」
金ごまいわし(150g)540円
◎地下1階「にっぽんうまいもん紀行」

料理研究家・秋田さんのひとことメモ!揚げる手間もなく30分漬けるだけでできるからとっても簡単。一晩つけるとしっかりした酸味に。残ったソースはドレッシングにもおすすめです。

レシピを開く

材料(2人分)
                                        「いい友」金ごまいわし			       1袋
れんこん										  40g
にんじん										  40g
水菜											  20g
A
水											 120㎖
酢											 120㎖
塩										   2つまみ
赤唐辛子(輪切り)						小さじ1

金ごまいわしを袋から取り出し、南蛮漬け用の器に並べておく。袋に残ったごまもいわしの上にのせる。

れんこんはいちょう型の薄切りにし、酢水に10分程つけてから、ざるにあげる。にんじんは千切りに、水菜は2㎝の長さに切る。

鍋にAを入れて、中火にかける。煮立ったら、れんこんとにんじんを入れ、弱火にして2分程煮る。お酢を加熱することで酸味が和らぐので、食べやすくなります。

❶の器に水菜をのせ、❸をかける。そのまま30分程置いて味をなじませ、器に盛りつける。金ごまいわしに甘味が程よくあるので、漬け汁にお砂糖がいらないのもうれしいポイント。熱々の漬け汁をかけることで野菜といわしの味がなじみます。お皿に盛り付ける際は、最初に野菜をしいてから金ごまいわしをのせると見た目も華やかに。

今月の二品目

納豆キムチひとり鍋

2月は、これが主役! たっぷりサイズも
うれしい!大豆のほのかな甘みや風味をきちんと味わえる大粒納豆は、
長野県産の大粒丸大豆を使用。
むちむちとした食感に、糸引きも強くしっかり粘ります。
「増屋納豆店」
川中島納豆(90g)222円
◎地下1階「にっぽんうまいもん紀行」

料理研究家・秋田さんのひとことメモ! 寒い時期の定番、鍋料理も今年はひとり鍋で楽しもう。忙しい平日の夜でも、身近な材料でおいしくパパッと作れる納豆キムチ鍋は、食べるタイミングに合わせてひとり分ずつ作れるのも便利です。

レシピを開く

材料(1人分)
                                        「増屋納豆店」川中島納豆 			    1/2パック
豚バラ肉(スライス)  						  80g
木綿豆腐  							 1/2丁(150g)
ニラ											    20g
昆布とかつおの和風だし 	        350㎖
キムチ		                50g
ごま油 										 適量
A
納豆に添付されているたれ 		  		 1/2袋
しょうゆ・みりん 						 各小さじ2

豚バラ肉と木綿豆腐はひと口大に、ニラは4㎝の長さに切る。納豆が大粒で噛み応えがあるので、豆腐はやわらかな絹豆腐よりしっかりとした木綿豆腐を合わせた方が、味もバランスよくまとまります。鍋で煮込むので、型崩れしにくい点も木綿豆腐がおすすめです。

小鍋に和風だしと❶の木綿豆腐を入れ、中火にかけて蓋をする。

煮立ったら、❶の豚肉、キムチ、Aを入れて5分程煮込む。

❸を煮込んでいる間に、納豆を小さめのボウルに入れてよく混ぜ、粘りを出す。

❸の小鍋に納豆とニラをのせ、蓋をして火を止める。

食べる前にごま油を回しかけて完成。

阪神のお届け弁当

仕事やプライベートのイベントで、
まとまった数のお弁当が必要な時は、
阪神のお届け弁当をチェック。
人気店から料亭の味まで、
バラエティ豊かなお弁当が揃います。
税込10,800円以上から承ります。
※配達エリアは、一部地域に限らせていただきます。

ご予約はこちら

※表示価格は、消費税を含んだ税込価格です。