阪神梅田本店トップページ

さんちとわたし

阪神百貨店の
食に携わるスタッフが産地を訪ねて
産地とつながるプロジェクト。

こだわりがぎゅっ!

今回は生産者との架け橋お米マイスターを訪ねた番外編です

五ツ星お米マイスター 野田沙希さん

カレーのための“専用米”ができました!

みんなが大好きなカレーをもっとおいしく
食べるために作ったのがカレー専用米。

欧風カレー、グリーンカレー、
キーマカレー、スープカレー、
カレーピラフにぴったりの
5種類のお米が生まれました。

ぜひ、相性のよさを考え抜いたお米で
カレーをもっとおいしくお楽しみください。

欧風カレーのお米 グリーンカレーのお米 キーマカレーのお米 スープカレーのお米 カレーピラフのお米

さんちとわたし

お米マイスター野田さんが作った
カレーのための “専用米”

(2個入り)2,009円、(3個入り)2,474円
(4個入り)2,938円、(5個入り)3,402円
※送料込み

FARMER

ごはんとカレーの
マリアージュを
楽しんでください。

「匠 こめ由」
五つ星お米マイスター
野田沙希さん

「普段から、主食であるお米を次の世代へおいしく食べつないでいってほしいと思っている私に、専用米というコンセプトは新しい視点でした。ブレンド米というとコスパ重視のものというイメージを持っている方もいるかもしれませんが、この専用米はまったく違います。普通のブレンド米では入れないようなよいお米も混ぜ合わせ、おいしさを追求しました。それぞれのカレーとこだわり抜いたごはんとのマリアージュをぜひ楽しんでほしいです。そして、思わず“わあ、おいしい”と言ってしまうような、そんなちょっぴり贅沢なカレー時間を過ごしていただければうれしいです。」

名古屋「匠 こめ由」社長、米・食味鑑定士、五ツ星お米マイスター。明治36年に創業したお米屋さんの4代目。平成15年に米・食味鑑定士、平成16年に女性初の『五ツ星お米マイスター』を取得。毎年各地で開催されるお米のコンテストや食味コンクールへ審査員として参加するほか、テレビなどでも、おいしく炊くコツなどを紹介している。

専用米がカレーにぴったりな理由。

  • POINT 1

    五つ星お米マイスターの
    技が光る、お米選び。

    まずは野田さんがカレーのみを食べて、どのお米をどれくらいの割合で混ぜ合わせるかを考えます。そして、実際にカレーと合わせて試食し、調整…何度も調整と試食を繰り返して、品種と割合を決定。毎年食味が変わるお米をその年その年でレストランのメニューに合うようブレンドするのも野田さんのお仕事のひとつ。その技術が専用米作りにもいかんなく発揮されました。

  • POINT 2

    水が浸透する時間を揃えて、
    炊き上がりをおいしく。

    ごはんをおいしく食べるためには、上手に炊飯する必要があります。そのために重要なポイントが、炊飯前の浸水時間。例えばグリーンカレー用のお米には、食感をよくするためにタイ米と国産米、少しの玄米をブレンドしましたが、玄米だけは水が浸透しづらくそのままではおいしく炊けませんでした。そこで、玄米の外側にひびを入れて水を浸透しやすくする工夫で炊き上がりがグッとおいしくなりました。

  • POINT 3

    ただのごはんではなく、
    専用米であることを重視。

    今回混ぜ合わせたお米の中には、玄米やタイ米など様ざまなお米が入っています。そのため、そのままごはんとして食べると個性的な味わいのものもありますが、それぞれのカレーの風味が生きるようにお米の食感や食味を考え、ベストなブレンドにたどり着きました。
    特にグリーンカレー用のお米は、あっさりとした後口がグリーンカレーの味を引き立てて、まるでお店で出てくるような本格的な味になると、ナビゲーターたちの間で評判です。

さんちとわたし

お米マイスター野田さんが作った
カレーのための “専用米”

(2個入り)2,009円、(3個入り)2,474円
(4個入り)2,938円、(5個入り)3,402円
※送料込み

※表示価格は、ホームページ掲載時の消費税率による税込価格です。

Copyright © HANKYU HANSHIN DEPARTMENT STORES, INC. All Rights Reserved.

※商品入荷の遅れ、品切れになる場合がございます。
※体験イベントや日程など、変更になる場合がございます。
※表示価格は、ホームページ掲載時の消費税率による税込価格です。