阪神梅田本店TOP

PERFORMER LIST 出演者一覧

小倉 ヒラク

小倉 ヒラク

橋本 安奈

橋本 安奈

柳下 恭平

柳下 恭平

土門 蘭

土門 蘭

小泉 寛明

小泉 寛明

田嶋 伸浩

田嶋 伸浩

マケイラ・マルドナルド

マケイラ・
マルドナルド

袴田 大輔

袴田 大輔

東野 唯史

東野 唯史

吹田 良平

吹田 良平

田中 達也

田中 達也

レッド ギレン

レッド ギレン

チャーリー・ジョンソン

チャーリー・
ジョンソン

杉谷 紗香

杉谷 紗香

山崎 満広

山崎 満広

四代目 玉田 玉秀斎

四代目
玉田 玉秀斎

出演者の詳細を見る

POP UP PORTLAND 出展ブランド一覧

Orox Leather

Orox
Leather

ORU

ORU

J Bird Collective

J Bird
Collective

Blaq Paks

Blaq Paks

Cycle Dog

Cycle Dog

Pistill Design

Pistill Design

出展ブランドの詳細を見る

出演者

小倉 ヒラク

小倉 ヒラク

「見えない発酵菌たちのはたらきを、デザインを通して見えるようにする」ことを目指し、東京農業大学醸造科研究生として発酵を学びつつ、全国の醸造家たちと商品開発や絵本、アニメの制作、ワークショップを開催。 新著に『発酵文化人類学』(木楽舎)『おうちでかんたん こうじづくり』(農文協)がある。

橋本 安奈

橋本 安奈

2014年秋から2015年夏にかけて、都市計画を学ぶために米・オレゴン州ポートランドに留学。 期間中、ポートランド市開発局でインターンシップを経験し、同市のまちづくりや日本の自治体へのノウハウ提供プロジェクトにも参加。 その時の学びは、まちづくりサイト『AIA(エリア・イノベーション・アライアンス)』に寄稿されている。

柳下 恭平

柳下 恭平

1976年生まれ。東京在住。書籍校閲専門の会社「鴎来堂」代表で、書店「かもめブックス」店主。 誰でも本屋が作れる仕組みの「ことりつぎ」を開始したり、クールで愉快な読書普及ユニット「BOOKMAN SHOW」として活動するなど、様々なアプローチで本に携わる。 2017年2月、「自分たちが読みたい本を作り、自分たちで世界に渡していく」を理念に、京都にて出版レーベル文鳥社を設立。

土門 蘭

土門 蘭

1985年生まれ。京都在住。Web制作会社「翠灯舎」のライター兼ディレクター。 「京都の音楽を、読む。」がテーマのフリーペーパー『音読』では、副編集長として企画・取材・ライティングを行う。2017年2月、柳下恭平と共に出版レーベル文鳥社を設立。

小泉 寛明

小泉 寛明

1973年兵庫県生まれ。関西学院大学経済学部卒。カリフォルニア大学アーバイン校ソーシャルエコロジー学部都市計画修士号。 1999年森ビル株式会社入社。2006年株式会社Dress代表取締役、株式会社アイディーユープラス取締役に就任し、ホテル開発と運営、不動産開発・飲食店にかかわる各種事業を指揮。 2010年有限会社Lusie設立、神戸にて「自転車10分圏内のエリアディベロプメント」を志向し、各種事業に携わる。一社社団法人KOBE FARMERS MARKET代表理事。

田嶋 伸浩

田嶋 伸浩

1975生まれ ALIAS LLC代表   TRANSPORTER発行人ALIAS EYE WEARデザイナー(眼鏡)  ALIAS デザイナー(アパレル)  スタイリスト(TV,雑誌、コンサート衣装作成)  18歳の時初めてポートランドを訪れる。以来何度もポートランドを訪れ、現在はクラフトビールの魅力を伝えるべくクラフトビール専門誌「TRANSPOTER」を発刊。

マケイラ・マルドナルド

マケイラ・マルドナルド

ポートランド発アメリカの新しいティーカルチャーを発信している「スティーブンスミスティーメーカー」のスタッフとしてポートランドより来日。 期間中はスミスティブースで紅茶を淹れるとともにトークショーでもスミスティーの魅力をご紹介いただきます。

袴田 大輔

袴田 大輔

世界30カ国を旅し、自転車で日本中を旅する中で、クラフトビールの世界に目覚める。2016年9月より、Next Commons Labにブルワーとして参加。 現在、醸造とパブ運営の研修中。旅とビールの個人メディアサイト「BEER TREK」の運営も。

東野 唯史

東野 唯史

84年生まれ。名古屋市立大学芸術工学部卒。2014年より空間デザインユニットmedicalaとして妻の華南子と活動開始。全国で数ヶ月ごとに仮暮らしをしながら「いい空間」をつくりつづけてきました。 2016年秋、建築建材のリサイクルショップReBuilding Center JAPANを長野県諏訪市に設立。 ReBuild New Cultureを理念に掲げ、「世の中に見捨てられたものに価値を見出し、もう一度世の中に送りだし、次の世代につないでいく」ことを目的に活動しています。

吹田 良平

吹田 良平

大学卒業後、浜野総合研究所を経て、2003年アーキネクティスを設立。都市を対象としたプレイスメイキングと新生活習慣の創造が関心テーマ。 商業開発、都市開発の構造策定を中心に関連する内容の出版物編集・制作も行う。 主な実績に、渋谷QFRONT、「北仲BRICK & WHITE experience」編集制作、「日本ショッピングセンター ハンドブック」共著、「グリーンネイバーフッド」自著等がある。 2017年6月新雑誌「MAZZANINE」創刊予定。

田中 達也

田中 達也

ブログはこちら

徳島・上勝町が取り組む環境活動「ゼロ・ウェイスト」を広く発信。2015年、「RISE&WIN Brewing Co. BBQ&General Store」の立ち上げに携わる。 2016年、東京・東麻布に「RISE&WIN Brewing Co. KAMIKATZ TAPROOM」をオープン。 「RISE&WIN Brewing Co.」では、ポートランドからビール醸造設備を導入し、第2醸造所の立ち上げも準備中。

レッド ギレン

レッド ギレン

ブログはこちら

東海岸出身。日本にも8年間滞在し日本企業で働いていたことも。 ポートランドに魅かれ9年前にポートランドに移住。 現在はクラフトビールを中心にワイン、スピリッツを紹介する日本語ブログ「オ州酒ブログ」を発信するともに、現地で醸造所を巡るツアーを主催。 今回はポートランドのクラフトビールのナビゲイターとしてポートランドフェアに来場予定。

チャーリー・ジョンソン

チャーリー・ジョンソン

ブログはこちら

ポートランドで挑戦的で実験的なビールを発信している「ラブリュアトリー」の元醸造責任者。 現在は、ラブリュアトリーを退社し次のプロジェクトを模索中。日本が大好きで「RONINプロジェクト」という放課後活動も行っている。

杉谷 紗香

杉谷 紗香

ブログはこちら

2004年、京都造形芸術大学芸術学部情報デザイン学科卒業。在学中に『キョウト自転車生活』の編集に関わったことをきっかけに、卒業後、株式会社ワークルームに入社。 同社にて『京都自転車デイズ』、『大阪自転車ホリデー』などの書籍や企業媒体の編集・執筆に10年間携わる。 2008年より自転車情報フリーペーパー『cycle』編集長。2015年に独立し、株式会社ピクニック社を設立。代表取締役を務める。著書に『神戸自転車ホリデー』(光村推古書院)。

山崎 満広

山崎 満広

ブログはこちら

著書『ポートランド 世界で一番住みたい街をつくる』ポートランド市開発局、経済開発チームに所属。 都市再生と経済開発を行う機関で、“まちづくりのプロジェクトマネージャー的存在”。日本とポートランドをつなぐ仕掛けも様々に手がけている。 4月に2冊目となる「ポートランド・メイカーズ クリエイティブコミュニティの作り方」を新たに出版。

四代目 玉田 玉秀斎

四代目
玉田 玉秀斎

講談の事を何も知らない司法浪人時代に「講談師も弁護士も最後に“し”がついているから一緒や」という師匠の一言で講談師になった変わり種!!英語、スウェーデン語など外国語講談にも挑戦中。 ジャズ講談など音楽とのコラボレーションも大好評♪" 今回バイリンガルの講談師としてイベントMCを担当。

▲ページTOPへ

出展ブランド

マーティンさん、アンさん

「Orox Leather(オロックスレザー)」
マーティンさん、アンさん

4代続いた革職人のマルティネス一家による、ハンドクラフトのレザーブランド。デザインと耐久性が両立した製品が人気。 曽祖父の代から革製品を手がけていたマルティネス兄弟によるレザーブランド。一家の大黒柱、マーティンさん(写真左から2番目)は、お父さんと寿司レストランをやっていたこともあるんだとか。

アニエスカさん

「ORU(オル)」
アニエスカさん

日本語の「織る」から名付けられたブランド。ガラスビーズを貴金属と組み合わせた個性的なジュエリーを展開する。 ガラスビーズと金属を組み合わせた、繊細でユニークなジュエリーブランドとして、2015年、アニエスカさんが立ち上げた「オル」。ブランド名は日本語の「織る」から採られています。

ジャスティンさん

「J Bird Collective(ジェイバードコレクティブ)」ジャスティンさん

バッグ&アクセサリーブランドとしてポートランドでブランドを立ち上げたジャスティンさん。 モトクロス用品をデザインしていた経歴もあって、休日はスズキのバイクでレースに出たりもしているそうです。

ポールさん

「Blaq Packs(ブラックパックス)」
ポールさん

日常使いもできる、すべてハンドメイドのメッセンジャーバッグ。20代のポールさん(写真右)と30代のジェレミーさんの2人で立ちあげた。

ラネットさん

「Cycle Dog(サイクルドッグ)」
ラネットさん

自転車の廃棄チューブをリユースして、犬の首輪やリードを開発しているラネットさん。 もちろん、自転車大好き、犬も大好きという女性で、ナイキで5年勤めた後、2009年にサイクルドッグをスタート。

ダレンさん

「Pistil Designs(ピスティルデザイン)」
ダレンさん

ポートランドの気風を反映して、遊び心とクラフトマンシップに満ちた帽子ブランド。 2012年にブランドに加わったダレンさん、この冬休みにも日本に遊びにこられたそうですよ。

▲ページTOPへ

  • ●ラストオーダー:午後7時30分/最終日は午後3時30分
  • ●混雑の状況によりラストオーダーの時間が繰り上がる場合がございます。
  • ●ポートランド以外の地域で生産または原材料を使用した商品もございます。あらかじめご了承ください。
  • ●写真はイメージです。実際の盛り付けとは異なります。
  • ●20歳以上の年齢であることを確認できない場合には、酒類の試飲や販売をいたしません。
     飲酒運転は法律で禁止されております。
  • 会場マップ 
  • イベントスケジュール 
  • 出演者プロフィール 
  • デルタ航空キャンペーン 
  • デジタルパンフレット 
  • PORTLANDブログ

この催事をシェアする