一覧へ

Sunny Friends Market“くいしんぼう”&“もの好き”POP UP SHOP in大阪!vol.1

2019.10.10 更新

mixiチェック
  • ◎10月16日(水)~10月22日(火)  催し最終日は午後6時終了
  • ◎7階 イベントスペース ステージ7&テーブルエッセンス
Sunny Friends Market“くいしんぼう”&“もの好き”POP UP SHOP in 大阪! vol.1
毎年岡山で開催されている有名なSunny Friends Marketを16日から阪神梅田本店で開催。いりこで有名な“やまくに”や体にやさしい食材を扱う食料品店“自然食コタン”、小野象平などの作家作品の器など、出店店舗も多彩。ゆっくり巡ってお気に入りを見つけてください。

◆やまくに◆
瀬戸内海、ひうち灘の上質ないりこを手作業で丁寧に作っているのが「やまくに」です。やまくにがある香川県の西端、観音寺の沖合い、燧灘(ひうちなだ)は骨や身が柔らかい片口いわしが育つ絶好の漁場。新鮮な片口いわしを加工することにより、水が浸透しやすく出汁の出が良いいりこになります。お菓子感覚で食べられるパリパリいりこやごはんにかけるとおいしいふりかけなどをご紹介いたします。

◆自然食コタン◆
自然食コタンは2005年に岡山で開業。無添加、有機栽培などの農産物や、昔ながらの伝統調味料をできるだけ日常で使って頂くために量り売りで販売しています。もちろん大量生産でないこういった食品は、価格は高くなりがち。しかしそれを特別の物や、嗜好品として取り入れるのではなく、当たり前の味、日常的なものとして使って欲しい。その思いから個包装がなく欲しい量だけ買える量り売りで販売しています。そしてできるだけダイレクトに商品が伝わるよう、生産者と販売者が近いというつながりを大事にしています。コタンとはアイヌ語で“村”という意味。食べ物を通して人が集まり、情報や時間、経験を共有していく。そこからまたやさしくて力強いつながりが広がっていくことを願っています。

◆小野象平◆
高知県香美市にて作陶。父である陶芸家・小野哲平氏の元で、真摯なものづくりの姿勢に触れながら育つ。独立後は、土を掘り、釉薬の原料も一から作る。原点に還ったモノ作りに明け暮れる毎日。器自体の美しさはさることながら、手に持ったときに感じるしっかりとした印象は、素朴でやさしく、手馴染みがよく、毎日使いたいと思わせる感触に満ちている。
◆イシダタツロウ◆
福岡県糸島氏にて作陶。器は道具だと思う気持ちと自分の思うかっこいいや面白いが形になればそれでいいと思う気持ちの両端を見てみたいと思って、ああだこうだと日々作り続ける。シンプルで料理を美味しく見せる器作りがモットーです。*画像はイメージです

◆蜜香屋◆
大阪・中崎町にある焼き芋の専門店。土づくりからこだわったシンプルなおやつです。蜜香屋のお芋は種子島の提携農家さんから、その時必要な量だけを産地直送します。農家さんと一緒に土づくりから考えられた焼き芋です。美味しさの秘密は意外なところにありました。自然の力を借り、大切に育てたお芋。大切なものがいっぱい詰まったおやつ蜜香屋の「焼き芋」を存分にご堪能下さい。*画像はイメージです

この機会にぜひ、7階イベントスペース ステージ7へお立ち寄り下さいませ。みなさまのお越しを心よりお待ちいたしております。

Sunny Friends Market“くいしんぼう”&“もの好き”POP UP SHOP in大阪!vol.2はこちらから

  • ※表示価格は消費税を含んだ税込価格です。商品売り切れの節は、ご容赦くださいませ。
  • ※記事に掲載されたイベント情報や商品は、掲載中または掲載後に売り切れ・価格変更・終了する場合がございますのでご了承ください。