9階 書画・骨董品売場 古忨堂 季節もの掛軸 のご案内

2017.8.9 更新
mixiチェック
こんにちは、9階 書画・骨董品売場の古忨堂(こがんどう)です。
本日は、 五井金水作 「秋海棠」  吉村鳳柳作 「瀑布猿」
の掛軸をご紹介します。

五井金水作 「秋海棠」
絵寸法 縦120× 横36 cm
全体の寸法 縦210× 横49cm 
194.400円

五井金水
明治12年(1879)  大阪生。
日本画家。名は松次郎。久保田桃水・中川蘆月に師事し、四条派画家として活躍しました。
師の桃水と須磨対水らと共に『大阪の五水』と呼ばれ 関西の茶道文化に大きく貢献しました。
また 描かれている 秋海棠(しゅうかいどう)は
俳句では秋の季語として詠まれます。
花言葉は、自然を愛す、恋の悩み、片思い、
「片思い」はハート形の葉の片方が大きくなるところからといわれております。

鶉は 古くから日本人になじみが深く、「ゴキッチョー」という鳴き声を
“御吉兆”とみなして、縁起の良い鳥 とされてきました。
秋らしさを演出する縁起の良い掛軸です

吉村鳳柳作 「瀑布猿」
絵寸法 縦127× 横50cm
全体の寸法 縦210× 横66cm 
421.200円

吉村鳳柳
明治7年(1874)大阪生。
日本画家。名は久吉。森二鳳に師事。
森狙仙からの四条派の法灯を守り、重鎮として大阪画壇で活躍しました。 
動物画を得意として、猿や鹿、虎を好んで描きました。 歿年不詳

この作品は、なかな迫力がある大作です。
見事な大滝と、自然の中で生息する野生の猿 
二つのモチーフが上手く調和されているところが見どころで、
作家の力量が発揮されています。

この他にも様々な作品を特別価格にて展示販売しております。
どうぞ9階 書画・骨董品売場 古忨堂へお越し下さいませ。

※表示価格は消費税を含んだ税込価格です。商品売り切れの節は、ご容赦くださいませ。
※記事に掲載されたイベント情報や商品は、掲載中または掲載後に売り切れ・価格変更・終了する場合がございますのでご了承ください。


2017.8.9 更新
mixiチェック