9階 書画・骨董品売場 古忨堂 毎月4のつく日は「骨董の日」

2016.8.31 更新
mixiチェック
こんにちは9階 書画・骨董品売場の古忨堂(こがんどう)です。

創業40周年を記念しまして毎月4、14、24日を「骨董の日」とし、厳選した作品を特別価格にて展開しております。

それでは、9月4日(日)の「骨董の日」のご紹介です。

まもなく十五夜を迎えます。今年は9月15日。
その十五夜にするのが皆様よくご存じのお月見です。
お月様に月見団子などをお供えし、その年の収穫に感謝し次の年の豊穣を願う、古くから続く慣習です。
家族そろって食事をとりながら、またお酒を一杯やりながら、お月様を愉しみましょう。

今回はもちろんお月見を愉しめる取り合わせとなっています。

①錦陶園「金・白金菊文様酒器揃」5,000円

②和田桐山「楽 謡曲絵変銘々皿」20,000円

③連山蒔絵 高坏 10,000円

④市川銕琅「竹 海老彫箸」15,000円

そしてもうひとつ

胡銅写 阿古陀口獣耳花入 78,000円

一見堅苦しく見える花入ですが、独特のふっくらとした阿古陀形の口が優しい印象を与えてくれます。
こちらの画像では「山牛蒡」と「小菊」をあしらっています。小ぶりな花でさらに可愛らしさも演出できます。

この他にも様々な作品を特別価格にて展示しております。

ぜひ、この機会に9階 書画・骨董品売場 古忨堂へお越し下さいませ。

※表示価格は消費税を含んだ税込価格です。商品売り切れの節は、ご容赦くださいませ。
※記事に掲載されたイベント情報や商品は、掲載中または掲載後に売り切れ・価格変更・終了する場合がございますのでご了承ください。


2016.8.31 更新
mixiチェック