もうすぐ節分

2017.1.24 更新
mixiチェック
こんにちはテーブルエッセンスのふーみんです。大寒も過ぎたのに、毎日すごく寒い日々が続いてますね。。皆さま、風邪などひかれてないですか?外は寒くてお家から出たくなくなりますが、この季節ならではの行事や食べ物を楽しみに暮らすと、ちょっと毎日が温かくなるかもしれません今日は一足先に節分をテーマにお届けします。
みなさん、そもそも節分って何?と思ったことはありませんか

「節分」とは「季節の分かれ目」という意味があるとのこと。旧暦では立春の2月4日が1年の始まりとされていて、2月3日は前日になるので大晦日ということになり、季節・年を分ける、とりわけ大切な日だから「節分」と言うそうです。

なるほど!そういう意味だったんですね。…でも何で豆まきをするのでしょう?

なんと!季節の変わり目は邪気が出やすく、それが鬼の仕業だと考えられていたそうです。
鬼を追い払う為に豆をまいて邪気を追い出すとのこと。だから「鬼は外!福は内!」と言うんですね
残った豆は1年の無病息災を願い、新しい年の厄払いなので、実年齢よりも1つ多く食べるといいそうですよ。

では最後に、節分と言えば恵方巻!
その年の恵方を見て一本食べきるまで誰とも話してはいけない風習ですよね。
お喋りをしてしまうと運が逃げてしまい、太巻きを食べにくいからと切ってしまうと「縁が切れる」という意味になるそうです。それは何としても避けたいところちなみに恵方巻を選ぶときは七福神に由来して7つの具が入っているものを選ぶと縁起を担げるそうですよ

節分の思い出は大人になった今でも、ぼんやりとですが楽しかったなぁって記憶に残っていませんか?
忙しい中ではありますが、節分をご家族で、自分オリジナルで楽しんでみるのはいかがですか
今年の恵方は北北西です。1年の無病息災を願い、心の中の鬼も追い出して福を呼込みましょう!




※表示価格は消費税を含んだ税込価格です。商品売り切れの節は、ご容赦くださいませ。
※記事に掲載されたイベント情報や商品は、掲載中または掲載後に売り切れ・価格変更・終了する場合がございますのでご了承ください。


2017.1.24 更新
mixiチェック