眠りのおはなし⑫

2016.12.10 更新
mixiチェック

こんにちは!ふじこですこの冬、寒くなると聞いて、覚悟してますが。。今くらいの気温で止まってほしいです。

写真は友達からもらった、クリスマスプレゼントですちょっとした気持ちをもらえるの、嬉しいですね。7階もクリスマスギフトの提案をしています。なにかいいものが見つかるかもしれないです是非見に来てください


さて、眠りのお話「睡眠12カ条その2」です。前回の続きで、712を紹介します!

7.若年世代は夜更かし避けて、体内時計のリズムを保つ。

8.勤労世代の疲労回復、能率アップに、毎日十分な睡眠を。

9.熟年世代は朝晩メリハリ、ひるまに適度な運動で良い睡眠。

10.眠くなってから寝床に入り、起きる時間は送らせない。

11.いつもと違う睡眠には、要注意。

12.眠れない、その苦しみかかえずに、専門家に相談を。

若年世代から勤労世代は夜更かしをして、休日の起床時間が23時間遅くなったり、睡眠不足が蓄積し、休日に寝だめをする傾向にあります。睡眠はためることができないんです。。



熟年世代は眠る力が自然と衰えます睡眠不調を訴える方が増えます。どの世代にも言えることは、規則正しい生活ができているか。。なんです。昼間と夜のメリハリをつけましょう

休日でも、朝寝坊せずに、極力同じ時間に起き、そして、しっかり光を浴びましょう!昼間の活動に支障をきたさない程度の眠気であれば、普段の睡眠は足りていると考えられます。夜間に必要な睡眠時間を確保できなかった場合、午後の早い時刻に30分以内のお昼寝をしてみましょう!コーヒー等のカフェインをとって寝ると寝すぎてしまう事を防げますよ!

そして、眠くなってから寝床につく。これも大切です無理に寝ようとすると、眠れなかったらどうしようか。。と、かえって緊張して、眠れなくなる場合もあります。眠っても日中の眠気で困っている場合は、早めに専門家にご相談ください。2回にわたって、睡眠指針についておはなししてきました。前回と内容がかぶってるとこもありましたが。。しっかり睡眠とって、この冬を元気に過ごしたいものです次回眠りのおはなしは「冬の眠りのとりかた、その1」ですお楽しみにー!

 


※表示価格は消費税を含んだ税込価格です。商品売り切れの節は、ご容赦くださいませ。
※記事に掲載されたイベント情報や商品は、掲載中または掲載後に売り切れ・価格変更・終了する場合がございますのでご了承ください。


2016.12.10 更新
mixiチェック