パールネックレスの糸、ゆるんでいませんか?

2013.6.30 更新
mixiチェック
◎ 9階:ジュエリーリフオーム


こんにちは。ジュエリーリフォームの もりつぐ です

最近お天気が悪かったり ものずごく暑かったり・・・むし暑い日が続いてますが、体調崩されたりしていませんか?
こんな季節は、お出かけするのも大変ですね

たまには、おうちで のんびりジュエリーボックスをのぞいてみませんか?

実は ジュエリーリフォームのコーナーで、一番多いご相談というのがパールネックレスの糸替え」なんですよ。
お手持ちのパールネックレスをチェックしてみてください
パールネックレスは、専用の糸を使って 組み上げられているものが多いのですが、珠のひとつひとつに通っている糸が見えますでしょうか?

こんなことは、ございませんか?
お買い求めになられてから、数年間一度も糸を替えたことがない。
珠と珠の間に すき間がある。
珠の間から糸が出てきた。  など・・・
画像1
こちらの写真では、珠と珠の間に すき間があいているのが見えますでしょうか?

大切にお使いになられていても、だんだんと このように すき間ができてくるんです

この「すき間ができる」というのは、糸が弱くなって痛んできている状態です。

画像2
こちらは、糸が出てしまっています。

使っているうちに ほどけてしまった糸が、珠の間からひょっこり出てくることがあるんですよ

画像3
このように弱ってしまった糸が、お出かけのときに切れて ネックレスがバラバラになってしまったら大変です

早めに糸替えをしておくと、安心ですね

パールネックレス(40cm)の糸替え 
3,150円から

画像4
ちなみに、こちらはクラスプ(留め具)です。
店頭では、他にも見本がございますよ!

シルバー製クラスプ 3,675円から
(金色のクラスプも承ります。)

画像5
使い方は、本体を少しつまむと、簡単にピンが外れます。

着ける時は裏表関係なく、そのまま穴に差し込むとパチッと留まります。

着け外ししやすいですよ

「パールネックレスって、年に何回かしか使わないから大丈夫よね」っとおっしゃる方、多いです。
でも、「いざ着けようとしたら、糸が切れてバラバラになってしまった」と、お持ちになられる方も多いんですよ
使いたいときに着けられない・・・とても悲しいですもんね

定期的に 糸替えをしておけば安心してお使いいただけますよ
おうちにあるネックレスは大丈夫ですか?

ぜひ一度ご相談にお越しくださいませ。


※表示価格は消費税を含んだ税込価格です。商品売り切れの節は、ご容赦くださいませ。
※記事に掲載されたイベント情報や商品は、掲載中または掲載後に売り切れ・価格変更・終了する場合がございますのでご了承ください。


2013.6.30 更新
mixiチェック