ジーンズハウスカフェ  
【岡山ジーンズマルシェ】いよいよ開催☆

2013.12.13 更新
mixiチェック
◎12月11日(水)~12月17日(火)  
◎3階 婦人服 「ジーンズハウス」内イベントスペース
いよいよ、やってきました
今週のジーンズハウス イベントスペース内では、【岡山ジーンズマルシェ】が開催されます

ジーンズの街・岡山から総勢6ブランドが勢揃い

さすが阪神百貨店 ジーンズハウス

ではご紹介させていただきます。
画像1
『デニム クローゼット』
仕事、家庭、趣味など、忙しくも充実した日々を送る20代後半から40代の方のための、名付けて「パートナージーンズ」。飽きのこないシンプルなフォルムの中に、遊び心のある気の利いたデザインポイントが共存しているのも女性心をくすぐってくれる100%国産のレディースジーンズです。

画像2
『ハイロック』
ブッシュパンツを中心としたデニムパンツを作っているブランド。
生地、縫製、加工まですべてを岡山で製造。
父が裁断、母が型紙、息子&娘で縫製という、完全な家庭内手工業で作られています。

画像3
『ブルートリック』
岡山県の西の端(井原市)に、ブルートリックの工房があります。熟練職人が、一点一点手作業によるモノ作りをしています。
ブランド名 ブルートリック が示す通り藍〔インディゴ〕をアレンジし、様々な技法〔トリック〕を取り入れモノ作りをしています。

メンズサイズも展開しておりますので、クリスマスのギフトにいかがでしょうか?

画像4
『ピュアブルー』
ブランド名が示す通り、藍(インディゴ)が生み出す「青色」に強いこだわりを持ったデニムを生み出しています。
すべての工程において純日本産であることに誇りを持ち、オリジナルのインディゴカラーや卓越した縫製作業に加え、原料の品質や表面の形状、着心地、シルエット、手触りなどにも細心の配慮をおこなっています。

画像5
『TAKEYARI』
㈱タケヤリが製造している倉敷帆布は全国の帆布生産の70%という帆布の一大産地です。
日本が誇る最高品質の帆布は良質な綿花を使用した国産糸と歴史に裏打ちされた技術によって生み出されます。

『KURASHIKI DENIM by BettySmith』
2003年からスタートした倉敷オーダージーンズを元に、新しくBETTY SMITH が開発した大人デニムのラインナップ。幅広い年齢層に向け、より美しいシルエットと今までにない履き心地にこだわった上質の国産ジーンズを提案します。

長々となってしまいましたが…

とにかくジーンズハウスに実際見に来てください
こんな機会が作れるのも、ジーンズハウスだからこそです
12月11日(水)~17日(火)までです
お待ちしております

※表示価格は消費税を含んだ税込価格です。商品売り切れの節は、ご容赦くださいませ。
※記事に掲載されたイベント情報や商品は、掲載中または掲載後に売り切れ・価格変更・終了する場合がございますのでご了承ください。


2013.12.13 更新
mixiチェック

RSS