ジーンズハウスカフェ☆ 
10月30日(水)~11月12日(火)まで!!
京友禅『pagong』パゴン期間限定販売  

2013.10.30 更新
mixiチェック
◎10月30日(水)~11月12日(火)  
◎3階 婦人服 「ジーンズハウス」内イベントスペース
おまたせしました

今年の秋冬もやってきましたそう
京友禅『pagong』 パゴン 新作特集期間限定販売です
10月30日(水)~11月12日(火)まで、ジーンズハウス イベントスペース内で展開しまぁす

秋冬に欠かせないタートルネック、カーディガン、パーカーなどのアイテムを豊富に取り揃えております。

では商品のご紹介


画像1
初☆登場
『大輪菊』のパンツです14,700円
大輪菊は、明治時代、ヨーロッパの博覧会に、この柄のような大輪の菊模様の西陣織丸帯が出展され、グランプリを取ったほどに、ヨーロッパでは日本の変化咲きや大輪の菊は賞賛の的だったようです。

その鮮やかな大輪菊をパンツにのせてみました

なんと華やかな

秋冬は、なんとなくダークカラーのコーデになりがちなので、パンツにポイントを持ってくると、オシャレが際立ちます。

ウエストゴムで楽ちんですし、テーパード型なので、ロールアップやブーツインもOK

画像2
続いてはこちら

『火焔太鼓』の長袖タートルカットソーです
左:表 右:裏
S~L 9,975円  LL~F 10,815円

歌舞伎衣装の火焔太鼓とい言えば「娘道成寺」が有名ですが、今回パゴンでは歌舞伎十八番「助六由縁江戸桜」に登場する花魁・揚巻の衣装を京友禅で復刻しました。

いや~、上品さの中に力強さも感じる絵柄です

ジャケットやコートの下に着て、上着を脱いだ時のインパクトは絶大です

バックの『火焔太鼓』がカッコイイですso good!!

画像3
そしてこちら

『花うさぎ』のカーディガンです 16,800円

うさぎが盛んに文様として使われるようになったのは桃山時代以降で、豪商の角倉了以の名物裂「花兎金襴」が有名です。花うさぎのまわりにある柄が菊唐草という文様。

うさぎ柄でも大人っぽい印象
今年トレンドの袖を通さず肩に羽織るコーディネートでストールっぽく使うのもいいかも

画像4
最後はこちら

『麻の葉』のワンピースです。 14,700円
こちらは、麻の葉が連続文様としてではなく、単独で用いられ、全体を描かず「破れ麻の葉」となっており、古典模様を使いながらも動きのあるモダンな印象を与える図柄となっております。

前がリボンになっているので広がりすぎず、スキニーとの相性も抜群です
中にタートルを着てのコーディネートだとこれから冬にかけて大活躍すること間違いなし

京友禅『pagong』 パゴン は10月30日(水)~11月12日(火)までの期間限定販売です。

ぜひ、お気に入りの1着を見つけに来て下さい

お待ちしております。



※表示価格は消費税を含んだ税込価格です。商品売り切れの節は、ご容赦くださいませ。
※記事に掲載されたイベント情報や商品は、掲載中または掲載後に売り切れ・価格変更・終了する場合がございますのでご了承ください。


2013.10.30 更新
mixiチェック

RSS