ジーンズハウスカフェ  
“スゴイらく”の「EDWIN ジャージーズ」から、新シルエットが登場☆ミ

2013.8.24 更新
mixiチェック
みなさま、こんにちは
6歳&2歳、二児の母、み~こです

先日、兵庫県の「宍粟市」というところで、農業イベントに参加してきました
この「宍粟市」、日本でも有数の難読地名として、テレビ等でもよく取り上げられていますね
さてさて、なんと読むでしょう
答えは後ほど

ということで、親子3世代で汗水たらして畑を耕したり、種をまいたり、
いっぱい立ったりしゃがんだり、段々畑の急な山道を上り下り
こんな活動的な日にゼヒはきたい

「スゴイらく」のキャッチフレーズで大人気
リピーターの方も多い、
「EDWIN」の「ジャージーズ」に、新シルエットが登場です

画像1
シルエットはこの2つ

テーパード(左)
 ほどよいゆるめ感ですが、足先に向かって細くなるので、スッキリした印象に見える、人気のシルエット
スキニー(右)
 どんなトップスにもコーディネートしやすくて、秋冬にはブーツインもおススメ


全方向にストレッチするニットデニムで、
よりデニムに近いユーズド加工を目指した新素材

み~こもテーパードをはいてみましたが
(あっ、ちなみに写真のモデルはみ~こよりももっと足の長い、トリィです)
第一印象従来のジャージーズよりもとっても軽い
子供たちの付き添いついでに時々教えていただいている合気道、
このパンツなら、高く足を蹴り上げても苦にならなさそう

EDWINのジャージーズと言えば、
「ヨガができるジーンズ」として、テレビでも紹介されたことでも有名なんです



画像2
ぜひご紹介したいポイントがあと2つ


従来のジャージーズ(上)にあった、

ウエストの紐を無くし、
いちいち結んでほどいて・・・、という手間もかかりません
紐付きのパンツ、み~こはよく、結び忘れてだら~ん、と紐がたれていることがあります


ウエスト部分に見えていた、ゴムもウエストの内側へ

見た目がだいぶスッキリしましたねっ


画像3
従来のジャージーズ(左)は、
「裾をロールアップすると、色の違いがなんだかハッキリしすぎる・・・」、
というお客様のお声も多かったのですが、

新シルエット(右)では、
ロールアップしても、本体とロールアップ部分に、違和感がありません



画像4
見た目がスッキリして、よりデニムに近い風合いに

EDWIN ジャージーズ

ER107L(テーパード)
ER106L(スキニー)
色はどちらもこちらの2色、
濃ユーズド(左)・中色ユーズド(右)
サイズ:XS~L
価格:9,345円



画像5
ところでみなさま、
「宍粟市」の読み方、ご存知でしたか
正解は「しそうし」です
山に囲まれた、とってもキレイなことろでした
種まきを頑張る子供たち、
息子はもう4年目なので、慣れたもの
畑仕事の後は、打ち立てのお蕎麦に、地元産の食材を使ったご馳走をテントの下でいただき、満腹&大満足
子供たちは服のまま、とってもきれいな川にドボン
なんてうらやましぃ~
この日の宍粟市の気温は38度超
川遊びの時だけは、子供に戻りたいと思う、み~こでございます・・・。


従来のジャージーズからも、
秋らしい色のカラーパンツが登場

“スゴイらく” な 「EDWIN ジャージーズ」
みなさまもゼヒ、新しいシルエットの履き心地を、ジーンズハウスでお試しくださいねっ


※表示価格は消費税を含んだ税込価格です。商品売り切れの節は、ご容赦くださいませ。
※記事に掲載されたイベント情報や商品は、掲載中または掲載後に売り切れ・価格変更・終了する場合がございますのでご了承ください。


2013.8.24 更新
mixiチェック

RSS