いますぐ着れる!秋にも活躍!
ジョルジュ レッシュから新作シャツのご案内!

2017.7.28 更新
mixiチェック
 毎日毎日本当に暑い今年の夏ですが、お元気ですか?
外が暑いと、屋内はクーラーがきつくなりがちです。
体温調節が難しい季節ですが、皆様はどのような着こなしでお過ごしでしょうか。
カーディガン、シャツを羽織って乗り切る方も多いとおもいます。
 ジョルジュ レッシュでこの時期いつも人気なのが、天然素材の綿で作られたシャツ!
肌触りはサラサラ、軽い着心地で抜群の通気性はスタッフ全員自慢のアイテムです。
ぜひ一枚は持っていただきたいジョルジュ レッシュの新作シャツは、こちらです。

 こちらは昨年も大好評だったリバティプリントの生地を使用した一枚です。「エドナ」という名前の生地で、美しさ、謙虚、幸せの復活を象徴するスズラン、愛の象徴のハコベ、永遠の美をあらわすニオイアラセイトウ、またツタやマガリバナがえがかれています。繊細な植物のイラストが、リバティプリントらしいですね。
  素材はコットン100%です。洗ったあと、脱水を極力ゆるめにしておき、皺をとるようになでつけて干すと、アイロンがなくても大丈夫です!!
  税込 24,840円

  ちょっとシックなこちらもコットン100%のリバティプリントシャツです。「エディナム」は、1997年にクラッシクコレクションに加入。スペースのある構図と明るく軽快な柄は、リバティプリントを代表する一枚として不動の人気です。こちらも花が、しっかり描きこまれており
素敵な仕上がりになっています。
 税込 24,840円

 こちらも、毎年大人気、KADHI(カディ)を使用したコットン100%のシャツです。KADHIとは、インドにて職人が紡ぎから染め、織りまですべて手作業によってつくられた生地の事です。手紡ぎのため、糸一本一本にふくらみがあり驚きの軽さです。手織りにより、糸と糸の間の隙間が機械織りより広く、通気性が抜群!
手織りのため糸の表面に傷が少なく吸水性も高い。
ただ、手織りのため、生地に多少の織りむらがあったり、生地の表面に凹凸が出やすかったりもしますが、手織りらしいやさしいやわらかい風合いはなんともいえません。着ているのを忘れるくらいのふわふわ、さらさら感をぜひお試しくださいませ。
 コットン100%  
  税込 22,680円


※表示価格は消費税を含んだ税込価格です。商品売り切れの節は、ご容赦くださいませ。
※記事に掲載されたイベント情報や商品は、掲載中または掲載後に売り切れ・価格変更・終了する場合がございますのでご了承ください。


2017.7.28 更新
mixiチェック